スキンケアブログ

2016年1月 3日 日曜日

謹賀新年

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

さて当院では1月より新しい肌若返り治療「スキンブライトニング」を開始します。
すでに年末のご挨拶で紹介しましたが、
スキンブライトニングは450nmの高出力LEDを照射することにより肌の若返りなどを可能にする新しい原理の治療です。この光はメラニン、コラーゲン、皮下脂肪への吸収が可視光や赤外光の中で最大で、ヘモグロビンへの吸収も特異的に高いということが特徴です。
このため、シミ、しわ、たるみ、にきび、にきびあと(赤み)、毛穴の開大の改善に効果があります。

また同じ部位に持続的に照射することで余分な脂肪を減らすことで顔の輪郭修正も可能です。

さらに過酸化水素を使用せずに、歯のホワイトニングもできます。

詳細は当院のホームページに説明ページを作りましたのでご覧下さい。

詳細はこちら

導入にあたってお得なキャンペーンを行います。

2016年1月末までにスキンブライトニングを予約された方は、通常1回30,000円の所、初回のみお試し料金 20,000円で治療を受けていただけます。(税別)

是非お試し下さい。

1月末までの期間限定キャンペーンです。
ご希望の方はお早めにご予約下さい。
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 佐井泌尿器科・皮フ科クリニック | 記事URL

2015年12月31日 木曜日

2015年大晦日

今年も残すところあと一日になりました。
佐井泌尿器科・皮フ科クリニックは26日に仕事納めとなっており、すでに年末年始の休診に入っています。ご迷惑をおかけしていますがなにとぞご容赦の程よろしくお願い申しあげます。

2015年12月27日室戸岬からの夕日



さて大晦日にあたり、今年一年を振り返って見たいと思います。

当院は泌尿器科と皮膚科の領域を専門とし、診療を行い
どちらの領域も最先端の医療を提供できるよう努力して参りました。

皮膚科の方は入院設備がなくても導入可能な先端医療が多くあり、積極的に取り入れてきました。
しかし泌尿器科の方の先端医療は入院が必要な手術が主になったため、なかなか導入することが難しい状況でした。それでも一昨年男性の性機能障害である勃起障害の衝撃波治療を日本でもいち早く導入できました。(公的病院を除けば当院が日本初)

そして今年は膣・尿失禁治療レーザー(インティマレーザー)を導入でき、腹圧性尿失禁を入院せずに低侵襲で治療可能になりました。さらに出産や加齢による膣のアンチエイジングにも取り組むことができ、東海三県だけでなく関西など遠方からの患者さんにも受けていただきました。
なかなか相談しにくい病状とは思いますが、専門医として安全で安心できる治療を提供していますので、お悩みの方はぜひ相談にお越し下さい。

またインティマレーザーは粘膜面への照射が可能なので、頬や眼瞼結膜に照射をしてダウンタイムのないたるみの治療ができ、従来のレーザー治療とは全く異なる新しいアンチエイジング治療になりました。

さらに従来から行っているレーザー脱毛においても高出力のレーザーで毛根を破壊するのではなく、毛包を徐々に加熱する蓄熱型の脱毛機ソプラノアイスを導入し、副作用なく、小学生でも耐えることができる痛みの少ない永久脱毛治療を開始しました。

最後に、12月になって昨年のノーベル賞を取って話題になった青色LEDを高出力に照射することでアンチエイジング治療ができる「スキンブライトニング」を日本で初めて開始しました。
まだ限られた患者さんにしか行っていなかったため、HPでは詳細を公開していませんが、モニターとなっていただいた方の治療後の評価が非常に高く、
I2PLフォト美顔とともに当院のアンチエイジング治療の定番となる予感がします。

1月からスキンブライトニングについては本格的に実施し、お得なキャンペーンも予定しますのでご期待下さい。

今年一年を振り返り、大過なく診療が行え、微力ながら地域医療に貢献できたことはひとえに当院を選んでいただいて通院していただいた皆様方のおかげと思っています。
来年もこれまで以上に努力していこうと思っていますのでよろしくお願い致します。

2016年が皆様にとって良い年であられますように

佐井泌尿器科・皮フ科クリニック
院長 佐井雄一
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 佐井泌尿器科・皮フ科クリニック | 記事URL

2015年11月30日 月曜日

リニューアル! SAI アイクリームプラス

肝斑、くま、目元や口元の乾燥が気になる方へ
SAI COQ10アイクリームがリニューアル
肝斑に有効なトラネキサム酸を高濃度配合してパワーアップ

厚生労働省が化粧品配合成分として認めたコエンザイムQ10の濃度は0.03%です。
市販されているコエンザイムQ10化粧品では「最大限のコエンザイムQ10を配合しています」と広告しているものもありますが、実際の濃度はどのメーカーのもので最大0.03%です。
医療機関では治療を目的とした場合、医師の管理の下に使用すれば、
濃度に制限はありませんので、当院では1%のコエンザイムQ10を配合したアイクリームを作成して処方してきました。
老化で少なくなっていくCOQ10を補うことで目元や口元の乾燥や小じわの改善します。
さらに血行促進作用のあるビタミンKを配合し、くまの改善も期待できます。
また美白作用のある水溶性ビタミンEも配合しているため、色素沈着の部分にも使うことができます。
今回、肝斑の内服薬のトラネキサム酸をプラスして、肝斑を内と外から治療します。
※高機能になっても値段は据え置きです。

SAI アイクリームプラス 10g 2,000円

◎ ご使用方法
化粧水のあとに目元や口の周りの乾燥が気になる部分やくま、小じわや肝斑、シミの部分に
適量をお塗りください。
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 佐井泌尿器科・皮フ科クリニック | 記事URL

2015年9月 6日 日曜日

ソプラノアイスによるモーション・デピ(こども脱毛)開始します。

ソプラノアイスが納品されましたので、モーション・デピ(こども脱毛)体験しました。
以前デモの時に1回体験しましたので、2回目です。

そのときのブログはこちら 子供レーザー脱毛

1回目は右太ももにモーション・デピスピードで左はジェントルレーズプロで行いましたが、今回は右はモーション・デピアレックス左はモーション・デピスピードで行いました。

モーション・デピアレックスは波長が755nmで、ジェントルレーズプロと同じです。
モーション・デピスピードは810nmでアレックスの方がメラニンに吸収される強さが強いため、細い毛の場合効果が高いようです。

右太ももはモーション・デピアレックス
アプリケータの先が赤です。

 

左太ももはモーション・デピスピード
アプリケータの先がグレーです。


照射時の感じはすこし熱い程度でした。
アレックスの方が少し刺激があると聞いていたのですが
あまり差を感じませんでした。
どちらも治療直後は毛穴に一致して少し赤くなっています。
右のアレックスの方は少しポップアップしている毛穴が多いです。

 

 



いよいよソプラノアイスによるモーション・デピ(こども脱毛)開始します。
ソプラノアイス導入にあたり料金を改定しました。
小学生以下の子ども料金は大人の半額です。
また10月末までは初回はお試し価格で半額になりますので、ぜひお試し下さい。
従来のレーザー脱毛のようにテスト照射はありませんので、予約すればすぐに脱毛を始められます。

ソプラノアイスによるモーション・デピ(こども脱毛)についてはこちら

名古屋 アンチエイジング 再生医療 佐井泌尿器科・皮フ科クリニック
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 佐井泌尿器科・皮フ科クリニック | 記事URL

2015年9月 2日 水曜日

家庭用水素水サーバー

水素水とは水素分子が溶け込んでいる水のことを言います。
この水素の大きな効果は活性酸素を取り除くということです。

活性酸素とは細胞が酸素を消費する際に作られるもので、殺菌効果などがある善玉と酸化力が強い悪玉に分けられます。

悪玉活性酸素は酸化力が非常に強力で、細胞を無差別に攻撃してしまうため老化や癌などの様々な病気の原因になると言われてます。

つまり活性酸素は身体を酸化させ、老化を進め、寿命を縮める原因の一つです。

水素の分子はとても小さいため、摂取すると身体のすみずみまで入ってこの悪玉活性酸素と戦ってくれます。

このため普段の生活にかかせない水を水素水に変えることで、活性酸素を減らし
いろいろな効果を期待できます。

現在、水素水はアルミパックになって売られていて、ちょっとしたブームになっていますので、飲んでみた方もあると思います。

あと重要な点は摂りすぎても、副作用がないと言うことです。

今回、家庭で水素水を作ることができる水素水サーバーを買ってみました。


水を入れて約8分間待つだけで水素水を作ることができます。
減ってきた水素は自動的に作って補充しますので、常時水素水を飲むことができます。

水素水は内面からのアンチエイジングにもってこいです。

興味がある方はお問い合わせください。

 

名古屋 アンチエイジング 再生医療 佐井泌尿器科・皮フ科クリニック
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 佐井泌尿器科・皮フ科クリニック | 記事URL

カレンダー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

PCから診療予約

クリニック案内

アクセス


大きな地図で見る
■所在地
〒468-0011
愛知県名古屋市天白区平針2丁目
1906番地 KMビル2F

■診療時間
午前 9:00 ~ 12:00
午後 16:00 ~ 19:00
※土曜日は9:00から12:30まで
※休診日:土曜午後、水曜・日曜・祝日

■アクセス
地下鉄鶴舞線 平針駅 1番出口徒歩1分
駐車場あり

※ご質問等お気軽にご相談下さい。
お電話による受け付けも可能ですので
診療時間内にご相談ください。

お問い合わせ 詳しくはこちら
携帯サイトはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ