スキンケアブログ

2015年8月26日 水曜日

日本美容皮膚科学会〜コラーゲンの内服でシワ改善?

ずいぶん前からTV通販などでコラーゲンやヒアルロン酸のサプリメントがもてはやされていますが、コラーゲンを内服してもそれが皮膚のコラーゲン合成に結びつくかのエビデンス(証拠)はありませんでした。

7月末に行われた日本美容皮膚科学会で
コラーゲンペプチドの内服が線維芽細胞を活性化させたり創傷治癒を促進することが京都大学の佐藤健司先生の研究で証明されました。
ペプチドとはアミノ酸とアミノ酸がペプチド結合して2種類以上のアミノ酸がつながったものを言います。
また同じ真皮成分であるエラスチンについてもエラスチンペプチド内服がコラーゲンペプチドを発現させ、エラスチン合成を促進することも判明しました。

しかし従来の単なるコラーゲンやエラスチンが含まれているサプリメントではこのような効果は期待できません。ペプチドを構成しているアミノ酸が何でできているかが重要になります。

これに基づきロート製薬がコラーゲンペプチドとエラスチンペプチドの両方を含有したサプリメントを開発しました。
50歳以上のヒトに対する臨床試験では4週間の内服で皮膚の弾力性が増し、シワの減少を認めました。
また組織検査でもI型コラーゲンの増加を確認できました。

単に服用するだけで無く、フラクショナルレーザーなどの治療後に使用すればダウンタイムの軽減や相乗効果を期待できると思います。

プルーファエラスリフト

 

このサプリメントはまもなく発売予定ですが、当院でも採用したいと思います。

名古屋 アンチエイジング 再生医療 佐井泌尿器科・皮フ科クリニック



このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 佐井泌尿器科・皮フ科クリニック

カレンダー

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

PCから診療予約

クリニック案内

アクセス


大きな地図で見る
■所在地
〒468-0011
愛知県名古屋市天白区平針2丁目
1906番地 KMビル2F

■診療時間
午前 9:00 ~ 12:00
午後 16:00 ~ 19:00
※土曜日は9:00から12:30まで
※休診日:土曜午後、水曜・日曜・祝日

■アクセス
地下鉄鶴舞線 平針駅 1番出口徒歩1分
駐車場あり

※ご質問等お気軽にご相談下さい。
お電話による受け付けも可能ですので
診療時間内にご相談ください。

お問い合わせ 詳しくはこちら
携帯サイトはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ