ホーム > その他の治療法 > プラセンタ療法

プラセンタ療法

プラセンタ療法

プラセンタによる肌若返り治療

プラセンタ

プラセンタ療法とは、胎盤より抽出された有効成分を内服や注射、または皮膚に塗布する治療法のことです。 胎盤の薬効は古くから注目され、とりわけ滋養強壮薬、若返りの薬として珍重されており、多数の漢方薬に配合されてきました。

■胎盤の中に含まれている有効成分
タンパク質・脂質・糖質・ミネラル・ビタミン・アミノ酸・様々な酵素・各成長因子(肝細胞増殖因子、神経細胞増殖因子、上皮細胞増殖因子、線維芽細胞増殖因子、コロニー形成刺激因子、インシュリン様成長因子、インターロイキンなど)

プラセンタは胎盤から抽出されているため、その安全性についてよく質問されるところですが、昭和30年代より多くの方に使用されている中で、重篤な副作用は報告されておらず、あるとすれば注射部位の発赤や硬結ぐらいです。このためアレルギー体質の方はご注意ください。
また、既知のエイズや肝炎などのウイルス感染、細菌感染などに関しては、製薬会社が厚生省の指定する以上の加熱処理を行っているため、安全性は確かめられていますが、未知の病気に関しては生物製剤ですので感染のリスクがあることをご了承下さい。

 

PCから診療予約

クリニック案内

アクセス


大きな地図で見る
■所在地
〒468-0011
愛知県名古屋市天白区平針2丁目
1906番地 KMビル2F

■診療時間
午前 9:00 ~ 12:00
午後 16:00 ~ 19:00
※土曜日は9:00から12:30まで
※休診日:土曜午後、水曜・日曜・祝日

■アクセス
地下鉄鶴舞線 平針駅 1番出口徒歩1分
駐車場あり

※ご質問等お気軽にご相談下さい。
お電話による受け付けも可能ですので
診療時間内にご相談ください。

お問い合わせ 詳しくはこちら
携帯サイトはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ