ホーム > レーザー治療 > ジェントルレーズ

ジェントルレーズ

レーザー治療

ジェントルレーズ

ほくろのアレキサンドライトレーザー治療

ジェントルレーズという、主にメラニンに吸収される 755nm の波長のアレキサンドライトレーザーで、シミやほくろの色素部分のみを治療します。麻酔は不要です。

■レーザー治療のメカニズム
シミ・ソバカスなどは、異常な色素細胞が原因です。この異常な色素細胞に対してレーザー光を照射すると、レーザー光は正常な皮膚は通り抜け、標的となる異常な色素細胞にのみ吸収されます。そこで熱を発し、その色素細胞を細かい粒子に分解すると、皮膚の浅い部分にあった異常色素細胞はカサブタとなって表面にとれ、深い部分の異常色素細胞はマクロファージという皮膚の貪食細胞に吸い込まれ、血管・リンパ管に吸収され体外に運び出されていきます。
異常色素細胞が消滅すると、周囲組織と変わりない正常な色の皮膚があらわれます。

 
主な特長
  • しみやほくろの色素のみを破壊するから安全
  • レーザーにより黒子の色素のみを取り除くため、周囲の正常組織に影響が少なく、安全です。

  • 当日から洗顔可能!
  • 治療後は抗生物質とステロイドの入った軟膏を外用しますが、ガーゼ等で被う必要はありません。洗顔は当日から、化粧は翌日から可能です。
    ただし、しみの治療後はガーゼの保護が約10日間必要です。治療後炎症後の色素沈着が3~6ヶ月続く場合があります。

  • 痛みはさほどないが、複数回の治療が必要。
  • レーザーが反応する深さに限界があるため、一度にすべての色素を破壊できません。このため1度の治療で2~3ショットレーザーをあてますが、治療は1ヶ月毎に複数回必要となります。

  • しみやほくろを除去したい方
  • 手術や肌を傷つける治療法は避けたい方
  • 出来る限り痛みの少ない治療を希望される方
痛み

レーザーをあてた瞬間、輪ゴムでパチッとはじかれたような痛みがある程度

所要時間

15分

施術回数

1ヶ月毎に複数回

ジェントルレーズのシミ除去症例

BEFORE AFTER
ジェントルレーズ治療前ジェントルレーズ治療直後ジェントルレーズ治療後 
照射前照射直後照射4週間後

コメント

照射から4週間後までのシミ除去治療の症例写真です。


料金(税抜表記)

ジェントルレーズ
初診
初診料3,000円+
黒子1個につき5,000円 /  シミ1個につき10,000円
2回目以降再診料1,000円のみ(黒子の数には無関係)
 

PCから診療予約

クリニック案内

アクセス


大きな地図で見る
■所在地
〒468-0011
愛知県名古屋市天白区平針2丁目
1906番地 KMビル2F

■診療時間
午前 9:00 ~ 12:00
午後 16:00 ~ 19:00
※土曜日は9:00から12:30まで
※休診日:土曜午後、水曜・日曜・祝日

■アクセス
地下鉄鶴舞線 平針駅 1番出口徒歩1分
駐車場あり

※ご質問等お気軽にご相談下さい。
お電話による受け付けも可能ですので
診療時間内にご相談ください。

お問い合わせ 詳しくはこちら
携帯サイトはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ