PPxアクネ

光治療

新しいニキビ治療 PPxアクネ(フォトニューマティックセラピー)

ppx

PPx(フォトニューマティックセラピー)は皮膚を吸引しながら光(IPL)を照射する治療です。当クリニックではこの機械を主にニキビの治療に導入しました。

皮膚を吸引することによって皮膚が薄くなり、皮膚の中に光が入りやすくなります。そのため、 弱いエネルギーで治療することが可能になり、痛みがなく副作用の少ない治療になります。
PPxアクネはニキビの原因の皮脂の分泌をおさえニキビ菌を殺菌するだけではなく、毛穴のつまりを吸い取り、炎症を早く治すことで、赤いニキビやニキビ痕を改善します。

 
主な特長
  • 皮膚を吸引しながら光を照射
  • 【吸引することのメリット】
    1. 吸引によって、皮内の皮脂腺を皮膚表面に近づけ、照射効果を高めます。
    2. 毛穴の開き・黒ずみには、吸引により毛穴に詰まった角栓を取り除くことができ、また光照射で毛穴を引き締め、脱毛することで改善します。
    3. 吸引することでハンドピースの発光部と皮膚との距離が近くなると、ハンドピース内の乱反射も減り、光が減衰することなく皮膚内部に到達します。そのため、弱い光エネルギーであっても治療が可能になります。
    4. 吸引により皮膚が伸ばされ色が白っぽくなることで、皮膚と毛にコントラストがつき、顔の産毛や軟毛など、あまり黒くない毛であっても治療光に反応させることができます。

  • 赤いニキビやニキビ跡も改善!
  • PPx の光(IPL)は、400~1200nmの波長で、ピークが440~550nmです。この波長はポルフィリン、ヘモグロビン、メラニンに反応し、ニキビ菌を殺菌したり、皮脂腺にダメージを与え、ニキビ・ニキビ痕の赤みや色素沈着を改善します。ただこの波長域の光は皮膚の深い部分には到達しにくいため、吸引という方法を併用し効果を発揮します。

  • 痛みが無く、副作用も少ない!
  • 皮膚を吸引しながら薄くなった皮膚へ光を照射するため、皮膚の中に光が入りやすくなります。そのため、 弱いエネルギーで治療することが可能になり、痛みがなく副作用の少ない治療になります。

    ※ 治療を受けるにあたっての注意
    吸引をすることにより時に皮内出血を生じる場合がありますが、通常2週間くらいで自然に 消失します。

  • 赤いニキビやニキビ跡を改善したい方
  • 痛みのある治療は嫌な方
  • ニキビの出来にくいお肌に変えたい方
痛み

ありません

所要時間

X分

施術回数

X回

■PPxアクネによる施術イメージ

PCから診療予約

クリニック案内

アクセス


大きな地図で見る
■所在地
〒468-0011
愛知県名古屋市天白区平針2丁目
1906番地 KMビル2F

■診療時間
午前 9:00 ~ 12:00
午後 16:00 ~ 19:00
※土曜日は9:00から12:30まで
※休診日:土曜午後、水曜・日曜・祝日

■アクセス
地下鉄鶴舞線 平針駅 1番出口徒歩1分
駐車場あり

※ご質問等お気軽にご相談下さい。
お電話による受け付けも可能ですので
診療時間内にご相談ください。

お問い合わせ 詳しくはこちら
携帯サイトはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ