オバジ・ニューダームシステム

2011年10月11日 火曜日

今週のオバジ

今週は火曜日にPRP(多血小板血漿)をエアージェントを用いて注入する試みを自分の顔の右側に行ったので、オバジは2月7日の夜からトナーとクリアだけにしていました。
このため口の周りや眉の周囲の皮が少し剥ける程度です。
エアージェントを用いたPRP注入は多血小板の効果と空気圧で注入することで生じる真皮内の損傷後の創傷治癒の両方の効果で、相乗的にコラーゲン産生が高められる治療なります。
通常のシワ・たるみであれば、注射針の注入の方がキズも小さいのでエアージェントの出番はないのですが、ニキビ跡の陥凹に対しては多血小板注射では陥凹部だけを持ち上げるようには注入できないため効果は限定されていました。
エアージェントを用いれば陥凹部にピンポイントで注入し隆起させることが可能になるため、従来のエアージェントは通常3回治療が必要なのですが1回でも効果が出る可能性があります。
すでにニキビ跡の陥凹を治療している何人かの方にはこの新しい治療を説明し、モニターとして治療を受けていただく予定です。
下記に写真は2月12日ですので注入2日目です。
前額、眼の下、ほうれい線に注入しました。
このように小さなかさぶたになりますので、シワ・たるみの方は注射針で注入した方がキズは目立たないと思います。


【関連情報】
トレチノイン治療(オバジ・ニューダーム・システム)
エアージェント2による切らないフェイスリフト
・エアージェント
・マイセルACR療法 (自己多血小板血漿注入療法)

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 佐井泌尿器科・皮フ科クリニック

PCから診療予約

クリニック案内

アクセス


大きな地図で見る
■所在地
〒468-0011
愛知県名古屋市天白区平針2丁目
1906番地 KMビル2F

■診療時間
午前 9:00 ~ 12:00
午後 16:00 ~ 19:00
※土曜日は9:00から12:30まで
※休診日:土曜午後、水曜・日曜・祝日

■アクセス
地下鉄鶴舞線 平針駅 1番出口徒歩1分
駐車場あり

※ご質問等お気軽にご相談下さい。
お電話による受け付けも可能ですので
診療時間内にご相談ください。

お問い合わせ 詳しくはこちら
携帯サイトはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ