症例(旧)

2010年2月11日 木曜日

マイセルACR療法(多血小板注射) 治療経過(治療1時間後)

マイセルACR療法(多血小板注射)は注入後1週間くらい腫れるので
どれくらい腫れるのかをお示しするために
マイセルACR療法をスタッフに行いました。
眉間、目の周囲、ほうれい線に注入しました。


マイセルACR療法(多血小板注射)は注入後1週間くらい腫れるので
どれくらい腫れるのかをお示しするために
マイセルACR療法をスタッフに行いました。
眉間、目の周囲、ほうれい線に注入しました。
注入1時間後の写真です。
左が治療前、右が治療後1時間です。

眉間やほうれい線の腫れはあまり目立たないですが
眼の下は赤くなって少し腫れています。

ほうれい線や眼の下のシワが目立たなくなっているのが分かります。

眉間の縦じわは皮膚を引っ張っても、溝状に残っていますので
直後ではまだ見えています。
残念ながらこのようなシワはACR療法では完全に消すことはできません。
名古屋 アンチエイジング 佐井泌尿器科・皮フ科クリニック

投稿者 佐井泌尿器科・皮フ科クリニック

カレンダー

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

PCから診療予約

クリニック案内

アクセス


大きな地図で見る
■所在地
〒468-0011
愛知県名古屋市天白区平針2丁目
1906番地 KMビル2F

■診療時間
午前 9:00 ~ 12:00
午後 16:00 ~ 19:00
※土曜日は9:00から12:30まで
※休診日:土曜午後、水曜・日曜・祝日

■アクセス
地下鉄鶴舞線 平針駅 1番出口徒歩1分
駐車場あり

※ご質問等お気軽にご相談下さい。
お電話による受け付けも可能ですので
診療時間内にご相談ください。

お問い合わせ 詳しくはこちら
携帯サイトはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ